勝手ながらDMMのお気に入り動画を詳しく紹介するブログ


お気に入りの動画を紹介していきます。サンプル視聴どうぞ。

完全に私の趣味入ってます。
マニアックでごめんなさい。リンクフリーです。

カテゴリ: アイドル系

こんばんは。
今日ご紹介する作品はこちらです。

【新人 プレステージ専属デビュー 凰かなめ】


こちらは凰かなめさんの作品です。
彼女はデビューしたてのアイドル顔の女優さんです。
見ているとスレンダーな田舎の女の子という感じで素朴です。
ちょこっと話題になっていたのですが
この子、男優ふたりとの絡みのときのお口で奉仕している絵は
なんと1000年に一人の美少女という橋本環奈さんに似ているのです。
私はそれに釣られましたが、確かにそう見えますね。
手元に記念として持っておくのもいいかもしれません。

◆内容


 内容についてはデビュー作でもあるので紹介的な内容です。
 ストーリーとかそういうネチネチしたのは一切ありません。
 スポーツ感覚で絡みがあるような感じですね。
 しかし果敢にも2本を咥えたりして頑張ってますね。
 そのあとは大人しめながらも3Pをしてくれてます。将来有望です。

◆見どころ

 見どころは前述しましたように中盤にある男優ふたりとの絡みです。
 橋本環奈さんがしゃぶっているように見えて軽い感動をおぼえます。
 アイドルみたいな子がアソコ丸見えの格好をさせられたりしてるので萌えでしょう。
 あとはデビュー特有の初々しさというか、恥じらいの部分ですね。
 人前で致してしまうということへのとまどいは見てる側としては最高のオカズです。
 こういう新人の作品の共通の楽しみ方になるのですが
 女優のこういうことをしているという背徳感が混じった顔がいいですね。
 これは新人の時代にしか味わえない醍醐味だと思います。
 ストーリー性の無さ、ハードな絡みの無さを補って余りありますね。

あえていうならば不満なところはソフトな内容であることですが
それはデビュー作品で顔見世興行なので問題はありません。

118bgn00039ps
DMMビデオで無料視聴




ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんばんは。
今日ご紹介する作品はこちらです。

【グラビアアイドル4本番 高橋しょう子】


こちらは高橋しょう子さんの作品です。
高橋しょう子さんといえば元アイドルですね。
『たかしょー』で親しまれたアイドルで坂口杏里さんよりも全然話題でした。
それもそのはず実績がまるで違いますから。
グラドルアワード2013においては最優秀新人賞。
週刊プレイボーイグラビアアイドル番付では西横綱。
この子のいいところはさすがは現役グラビアアイドルです。
月並ですが顔が可愛くて、スタイル抜群なところですね。
メジャー誌で取り上げられてまさに巨乳アイドルを地でいってました。
その子がまさかまさかのAVデビューでしたね。
ファンからしたら卒倒モノだったんじゃないでしょうか。

◆内容


 作品名の示す通り4本番です。本番以外にも口で2回。
 いずれも胸が強調されているような内容でした。
 おそらく顔の可愛さと美乳を楽しむ為の仕上げかと思います。
 そして大体のフィニッシュは顔です。顔にこだわってます。
 最後は果敢にも3Pに挑戦しています。
 ちょっと前までグラビアアイドルの一線で活躍していた子がこんなこと。
 そういう視点で見る妄想交じりで楽しむ作品でしょうか。
 興奮度を更に上げるのならばグラビア時代の作品を見て
 この子のアイドル時代にファンになった後に見るがよいでしょう。

◆見どころ

 これは繰り返し申し上げてますが、現役グラビアアイドルがAVということです。
 年齢がいってから枯れ果ててAVデビューしたのとは訳が違います。
 まさにぴちぴちの現役選手がそのままAVに移籍したのです。
 かつてのファンならばこの美乳が拝める日がくるとはといった楽しみ方です。
 4回の絡みの中で赤の水着を着用したまま本番するのがあるのですが
 これは監督がアイドルというディティールを残したんだと思われ興奮します。
 まだ第2作目ですので高橋しょう子という素材を楽しみましょう。

不満な点は2作目ということを考えれば特にありません。
やはりこれは素晴らしい素材の紹介なのだと思います。
今後はストーリーものになってくると思われます。
希望するのは勿論、アイドル撮影モノや芸能界の枕の設定です。

mide00360ps
DMMのHPで詳細を確認する




ここまでお読みいただきましてありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ